名古屋いのちの電話は、「いつでも」「どこからでも」「だれでも」利用できる電話相談です。

あなたの不安や悩み、電話なら話せるかもしれない…

「名古屋いのちの電話」 電話相談について

コロナウィルス感染拡大防止のため、いのちの電話も相談時間や体制の縮小をせざるを得ない状況です。名古屋いのちの電話は当面、相談時間は8時から22時まで(365日)です。回線数が少なく相談員も限られていますので、相談時間の短縮にご協力をよろしくお願いします。

日本いのちの電話連盟では、以下の相談を行っています。

  • 自殺予防いのちの電話(フリーダイヤル) 0120-783-556
    毎日16時~21時 通話料無料(相談時間は20分程度)
    毎月10日は24時間対応です。
  • いのちの電話ナビダイヤル 0570-783-556
    毎日10時から22時 通話料がかかります。
  • いのちの電話インターネット相談
    愛知いのちの電話協会または日本いのちの電話連盟のHPからご利用ください。
社会福祉法人愛知いのちの電話協会事務局
いのちの電話
わたしたちの目的
「いのちの電話」は、さまざまな問題をかかえて孤独と不安に苦しみ、悩み、生きる力を失いかけている人々に、「電話」を通して対話することにより、生きる意欲を自ら見い出せるように心の支えになることを願うボランティア活動です。
電話相談員は研修を受けたボランティアたちです。
いのちの電話フリーダイヤル

お知らせ

29期電話相談員 養成講座について

次期の講座は、2021年5月開講予定です。2021年1月頃に、詳しい「受講生募集要項」をご案内いたします。28期(開講済み)の要項を「ご参考」として掲載していますのでご参照ください。

電話相談をご利用のみなさまへ

日本いのちの電話連盟で行っているフリーダイヤル・ナビダイヤル、また名古屋いのちの電話の相談電話は、多くのお電話を受けるために非通知の相談電話は繋がらないシステムになっています。
発信者番号が非通知の設定をされている場合は、お手数をおかけしますが、電話番号の前に「186」を付けて電話されるなど、発信者番号を通知した上でおかけ下さい。なお、個々の相談員が発信者番号を知ることはありません。
ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。